若さを保ち、いつもの生活がもっと楽しくなる女性の応援サイト

女子chan!

30代・40代の女性でも結婚できる方法とは?独身から抜け出す方法は?

結婚

30代・40代の女性でも結婚できる方法とは?独身から抜け出す方法は?

投稿日:

晩婚化とも言われるように現代では結婚は若いうちでなければならないわけではありません。しかし大人の女性と言われる30代や40代になると「遅れている」と周りから言われたり、本人も結婚ができるのかと不安になってしまいます。

それは年をとってから結婚することに対するメリットを見ずにデメリットばかりを気にしてしまうからです。

まず結論として言えるのが、ある程度年を重ねていても結婚はできますし、若くないからとその確率が低くなるわけではありません。

 

30代・40代の女性でも男性が結婚するメリットはある!

まずある程度年を重ねるまで独身でいることにはメリットがあります。それは金銭的な余裕ができるということです。焦って若いうちに籍を入れてしまうといろんなことを我慢しなくてはなかなかったり、生活が大変になってしまいます。

まだキャリアを積んでもいないので共働きだとしても月々の収入はそれほど多くはないでしょう。

しかしキャリアがあれば月々安定した収入を得ることができるだけではなく貯金もあるので生活に困ることが少ないでしょう。次に精神的な余裕です。他人に合わせるという社会性が若い頃に比べるとあるので現実的で円滑な関係を築くことができます。

こうした大人の魅力があるため大人の女性というのは実はモテるのです。あえて若い人ではなく精神的に大人の女性と結婚したいと願う男性はたくさんいます。

 

若い女性と比較して、デメリットを理解することも大切

次にデメリットですが、これは子どもを産むことを前提とした体力面です。男性からすればあまり気にすることではないことかもしれませんが、女性にとっては大きな問題です。

命の危険も伴う出産は年齢を重ねれば重ねるほどリスクが高まります。
母子ともに健康的な状態を目指すのであれば若いうちがいいのは事実です。こうしたことから娘の身を案じて両親が年頃になると心配するようになるのです。

また妊娠できる確率も若いうちの方が高いため将来的に子どもが欲しいと考えるのであれば年齢のことは気にした方が良いでしょう。

そしてイメージの問題ですが「結婚できないということは何らかの問題があるのではないか」と思われるということです。

 

「自分は結婚できない女性」ということは思わないほうがいい

たまたま今までに結婚したいと思えるほどの相手に巡り会えなかっただけという人もいますし、仕事に集中するあまりプライベートに割く時間がなかったという人もいて決して人間性に問題があるわけではないのですが、結婚できないということはそれなりの理由があるのだと捉えられてしまうのです。

それを女性側も感じ取っているからこそ本人も「結婚できないのでは」と不安に思うようになってしまうのです。

実際このイメージというのは男性全員が思っていることではないし、もし周りで「結婚できない女性」という印象があったとしても、自分自身では結婚できない女性ということは思わないほうがよいです。

 

30代・40代の結婚に焦りは禁物!でも出会いは積極的に!

好きな人に出会い、その人と結ばれて結婚するというのは奇跡にも近いことです。それを当たり前かのように捉えてしまうから焦ってしまうのです。考え方によっては焦ってしまうのも仕方がないことなのですが、あまり焦ってしまうと周りにもその焦りが伝わり、余計に婚期が遠のいてしまうおそれがあります。

幸せな結婚をしたいのであれば焦らず相手を見極める必要があります。

最近では少しでも多くの男女が出会えるようにと婚活パーティーや街コンなどの様々なイベントが開催されているので、そういった出会いの場に積極的に出向いてみるということも大切です。

 

待っているだけではダメ。新しい出会いの機会を求めるのが大切

待っているだけでは出会いはありません。
自分から行動をするということ以外にも、円満な家庭を築いていくことができるよう家事のスキルを磨いたり、自分自身を磨くということを日常的に行うようにすれば、より魅力的になり男性から「結婚したい」と思ってもらえるような人にもなれるでしょう。

日本は晩婚化と言われている時代で、毎年結婚する平均年齢も上がってきています。
30代・40代でも結婚するチャンスがあるので、諦めず今までとは違う出会いのきっかけを作っていくのが大切です。

-結婚

Copyright© 女子chan! , 2017 All Rights Reserved.