必見!家庭用脱毛器のオススメの選び方は?効果や価格で選ぶべき?

脱毛・ムダ毛処理

必見!家庭用脱毛器のオススメの選び方は?効果や価格で選ぶべき?

投稿日:

以前までは家庭用脱毛器はパワーが足りないといわれていましたが、近年ではどんどん進化し、今ではエステサロンやクリニックにも負けないほどの効果が期待できる商品も多く見られるようになってきました。

このことから自宅で脱毛を行う女性が非常に増えています。

しかし脱毛器を購入しようと思っても、様々なメーカーからいろいろな製品が販売されているので、一体どれがよいのかと迷ってしまう人も多く見られます。

家庭用脱毛器の選び方としてまず大事なのは脱毛方式

家庭用脱毛器のおすすめの選び方として、まず最初に脱毛方式に注目しましょう。

現在販売されている種類としては、フラッシュ式、レーザー式、熱ワイヤー式の3種類が挙げられます。

その中でも人気があり、近年主流となっているのがフラッシュ式です。

フラッシュ式の特徴としては、片脇の脱毛にかかる時間としては10秒から30秒、脱毛力がありながら痛みがなく、顔にも使用できるという特徴があります。

レーザー式の場合には片脇の脱毛に3分ほどかかり、脱毛力はありますが同時に痛みも発生するという特徴があります。

最後に熱ワイヤー式の場合には脱毛力もなければ痛みもあるという、あまりおすすめできるものとはいえません。

どの脱毛方式にもそれぞれメリットやデメリットが存在するので、購入前にそれぞれを比較したり、自分の目的に合った製品かどうかをよく確認してから購入した方がよいでしょう。

 

家庭用脱毛器のパワーや照射面積にも注目するべき

そしてパワーや照射面積についてもよく確認するようにしましょう。

自宅で脱毛を行うメリットとしては、わざわざ予約を取って出かける必要がなく、自分の空いた時間を使ってケアできるという点が挙げられます。

しかしこの時に気になるのがケアにかかる時間といえるでしょう。

ケアにかかる時間は、脱毛器の照射面積とパワーによって異なります。

照射面積が狭い商品を使ってしまうと、一度の照射によって少量の毛にしか効果がなく、さらには打ち残しも多くなり、きれいに脱毛できるとは言えません。

またパワーが弱過ぎてしまうとなかなか効果を実感することもできず、だんだんとケアをするのがめんどくさくなってしまうことでしょう。

もしもケアしたい部位が、顔のうぶ毛や脇のみなど狭い範囲だけに使用したいと考えているのであれば、それほど大差はないかもしれません。

しかし広範囲の脱毛考えている場合には、照射面積が広く高パワーの製品を選ぶようにしましょう。

 

家庭用脱毛器の価格だけでなく専用ジェルの価格も確かめておこう

そして気になるのがやはり経済的な面と言えます。家庭用脱毛機を選ぶ際にはやはり本体価格が気になってくることでしょう。

しかし本体価格だけではなく、脱毛が終了するまでに全部でどれくらいの費用がかかるかという点についてチェックする必要があります。

特にフラッシュ式脱毛器を購入する場合には、たとえ本体価格が安いと感じても、一回の照射当たりのコストが高くつく製品があるのも事実です。

製品によっては専用のジェルが必要となる製品もあり、その場合には本体価格だけではなく専用ジェルを購入する必要もあり、その分費用も上乗せされることとなります。

そのため本体価格だけではなく、追加オプションとしてかかる費用はあるのか、またあるのであればどれくらいの値段がするものなのかをしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

アフターサービスもきちんとチェックしておくべき

脱毛サロンに通うことと比べると、家庭用脱毛器を使って自宅で脱毛することはかなり費用を抑えられるとはいえ、決して安い値段ではなく、また一度使用すれば永久脱毛ができるというわけではありません。

継続的に毛根にダメージを与えることによって少しずつ毛が薄くなり、最終的に生えてこなくなるので、ある程度の期間は使用し続けなければなりません。

そのため保証期間やアフターフォローについては非常に重要と言えるでしょう。

もしも故障してしまった場合に修理はしてもらえるのか、製品の保証期間は設定されているのかなども事前にしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

-脱毛・ムダ毛処理

Copyright© 女子chan! , 2018 All Rights Reserved.