脱毛器具、脱毛クリーム、脱毛石鹸、脱毛サロン、それぞれのメリット・デメリットは?

脱毛・ムダ毛処理

脱毛器具、脱毛クリーム、脱毛石鹸、脱毛サロン、それぞれのメリット・デメリットは?

投稿日:

むだ毛を処理する方法は数多く存在しているため、適切な方法を選ぶのが難しいです。

高いお金をかけて失敗したら、目も当てられない結末になってしまいます。

とはいえ、安い方法にはトラブルのリスクがつきものなので、安すぎる方法にも躊躇してしまうものです。

そこで、どのような方法があるのかを最初に確認し、それぞれのメリットとデメリットを理解すると、スムーズに選べるようになります。

脱毛に興味がある人の間で人気を集めている主な方法は、脱毛器具、脱毛クリーム、脱毛石鹸、脱毛サロンの4つです。

 

1.脱毛器具

脱毛器具は、自宅などで手軽に脱毛することができるように開発され、一般の店舗で購入可能な器具です。

なるべくお金をかけずに処理したい、安い方法が一番いい、と考えている人におすすめの方法だといえます。

脱毛器具の最大の魅力は、あまりお金がない人でも購入しやすい価格の安さです。

いきなり本格的な施術を受けるのは怖いものですが、脱毛器具なら気軽にチャレンジしてみようという気持ちになれます。

ただし、使い方に慣れていない人の場合、1日に何回使えばいいのか、1回あたりの時間はどのくらいなのか、といった疑問点が浮かぶものです。

また、店舗での施術と比べて脱毛の効果が出にくいため、長期間にわたって続けなければならないことも難点だといえます。

 

2.脱毛クリーム

脱毛クリームも誰でも手軽に購入できる商品の1つで、名称のとおり、むだ毛が気になる部位に塗って脱毛を促進させるクリームです。

レーザーを照射したり、強引に抜いたりする方法とは異なり、肌にダメージを与えにくいところが人気のポイントとなっています。

脱毛クリームを塗った後は、丁寧に拭き取ったり、水などで洗い流したりするだけです。

短時間で処理することができるため、なかなか脱毛処理に時間がかけられない人にもおすすめだといえます。

難点は、むだ毛が多すぎる人には向かない点です。しっかりとむだ毛を抜く方法ではなく、クリームの力でむだ毛をなくす方法なので、大量のむだ毛を一気になくすことは期待できません。

表面の毛をなくすことには成功しても、毛根まできちんと対処しているわけではないため、しばらく時間が経てば再び毛が生えてきてしまいます。

クリームを塗って洗うという同じ作業を、何度も繰り返す手間がかかるわけです。

 

3.脱毛石鹸

脱毛石鹸は、脱毛クリームに近い方法だといえます。むだ毛を減らす効果が期待できる成分が配合されていて、洗うだけで済むところが魅力です。

本格的な施術を受けたり、器具を購入したりする方法と比べると、当然のことながら費用が安く済ませられます。お金が少ない人におすすめの方法の1つです。

ただし、むだ毛を根本的になくす効果が期待できるわけではありません。

あくまでも、脱毛石鹸に含まれる成分によって、むだ毛が生えてきたり増えたりするのを抑える効果が期待できるものなのです。

したがって、それほど体毛が濃くない人に適しています。

 

4.脱毛サロン

もっとも効果が期待できる方法として挙げられるのは、やはり専門の脱毛サロンに通うことです。

脱毛サロンでは、さまざまな器具・設備を活用し、しっかりとした処理を施すことができます。

デメリットとなるのは、通う際にかかる費用が高い点です。

安い方法を探している人には、おすすめとはいえません。

また、使用する器具が強力であればあるほど、肌にダメージを与えてしまう可能性が高まります。

肌が強くない人の場合、影響が出にくい部位の脱毛から始めるのがポイントです。

 

まとめ

しっかりとメリット・デメリットを理解した上で選べば、安心してむだ毛の処理を進められます。

ただし、どの方法を選ぶ場合でも副作用には注意しなければなりません。

絶対安全な方法は存在しないため、副作用が出ないかを確認することが大切です。

注意事項をよく読んだり、説明を聞いたりすることが欠かせません。

 

-脱毛・ムダ毛処理

Copyright© 女子chan! , 2018 All Rights Reserved.