インスタ女子の"あるある”まとめ!あなたはいくつ当てはまる?

インスタグラム

インスタ女子の"あるある”まとめ!あなたはいくつ当てはまる?

投稿日:

女子のなかで大流用しているSNSといえばインスタグラム(instagram)。フォロワーが多く影響力の高い人を「インスタグラマー」と言ったり、見栄えが良い写真を「インスタ映え」と言ったりとインスタ内でも色んな言葉が誕生していますよね。特にインスタ映えは2017年の流行にもなり、若い世代が使うSNSから、いろんな世代が使うSNSとなってきています。

今回はそんなインスタ上でついつい自分がやってしまうあるある、フォローしているユーザーがやっているあるあるをご紹介していきます!

インスタあるある①「自撮り・撮影編」

インスタあるある①「自撮り・撮影編」出典:https://matome.naver.jp

スッピンアップの自撮り

もはやインスタあるあるの王道とも言えるのが「スッピン」の自撮りアップ。

スッピンを公開して自分をさらけ出したい!という気持ちや、コメントが欲しい、すっぴんでも可愛い!綺麗!と言ってほしいなど色々思惑がありますが、自分のすっぴんを見て喜ぶのは誰なのか、冷静に考えたことはあるんですかねw

 

自撮りが全部同じ顔

インスタに多く自撮りをアップしている女子なら自分が可愛く見える表情はわかっているはず。

いつもキメ顔・キメポーズで撮影していれば、アップしたものも似てきますよね。
フィードを見たら全部同じ顔に見えるなんていうのはまさに「インスタあるある」です。

 

自撮りをするときはいつも斜め上からになる

インスタ女子なら一度はやったことのある自撮り。
インスタに上げる自撮りはみんな自分を可愛く見せたいですよね。
自撮りにはコツがあって、「斜め上から撮る」「気取らず撮影」といったものがあげられます。

毎回アップしている自撮りが同じ角度で斜め上から撮影していた、なんていうこときっと「あるある」ですよね(笑)。

 

ブスと言いながらも自撮りをアップ

これはインスタあるあるというよりかはSNSあるあるですね。
ツイッターでも多いのですが、「#ブス」「#ブス過ぎてつらい」「#ブスすぎ」とハッシュタグを入れたりして自撮り画像をアップしています。
でも、コメントで本当にブス!とか言ったら絶対怒るんですよね。

 

家にマットを敷いたり試着室やトイレでコーデの自撮り

インスタユーザーなら「#今日のコーデ」というハッシュタグは一度は見たことあると思います。
服装のコーディネートをインスタにアップするのも「あるある」ですよね。

家だと靴が履けないので、マットを敷いて自撮りをするのですが、部屋の中と服がアンバランスなケースもあったり、まだ買っていない服を試着室で自撮りしたり、買ったばかりの服をトイレで自撮りする人がいます。

自分の部屋なら良いのですが、外ならモラルは多少気をつけたほうが良いですよね。

 

とりあえず「飲み物」と「食べ物」をアップ

飲み物と料理などの食べ物もアップするのもインスタでよく見る投稿です。

飲み物では特に多いのが「スタバ」
ことあるごとにスタバのコーヒーをアップするインスタ女子がいますよね。

珍しいドリンクならみんな珍しがっていいね!をしてくれるものの、フィードに流れてくるスタバの画像はもはや誰もがスルーしそうな勢いではあります・・・!

料理に関しては自分で作ったパターンと外食のパターンがありますよね。
自分で作った料理をアップする人で、特に多いのが主婦やお母さんです。

毎日手のこんだ料理も食べるのが目的ではなく、インスタにアップするためのものが目的になっている気がします。

外で食べる料理は必ず撮影をしてから、という人も多いのではないでしょうか。

食べるために頼んだものなら良いのですが、一時期流行った大須のかわいいアイスなど、インスタのために買って食べずに捨てるなんてことはやめましょうw

 

インスタあるある②「画像・イラスト編」

ここでは画像やイラストつかってインスタあるあるを表現したものをご紹介します!

写りの悪いものは隠す・削除

人に見せるので、たしかに写りの悪い箇所はSNOWやスタンプで隠したりしますよね。

ただ、写りが悪いと思って隠す場所があざとい場合や、友達を除いて自分だけ隠すのはちょっとイヤらしいかもw

 

インスタグラマーがシャンプーやコスメをPR

インスタグラムをやっている人は友達以外にも芸能人をフォローしていますよね。
芸能人(特にモデル)に多いのですが、シャンプーやコスメなどの美容グッズを紹介しているPRが結構あります。

このツイートにもあるように、基本的にはお金をもらってPRしているので、本人が真剣にススメているわけではないのは知っておくべきです。

 

女子会や旅行、レジャーなどでテンション上げ上げ!

遊びに行った先で写真をとってインスタにあげるのはごく自然なこと。
女子会のように仲の良い友達やいつメンが集まればテンションも上がりますよね。

そんな状態でよく見るのがみんあでジャンプした瞬間水着の後ろ姿
自分たちではなく、影だけ写すなんてのも「あるあるな撮り方」ですよね!

 

キメキメな自撮り・・・けれど背景で台無し

今日のコーデをオシャレにキメて可愛く自撮りをしても、ほかで写っているものがアンバランスなら完全に台無しだしフォロワーからすればウケ狙い?と勘違いをされるかもしれません。

 

寝るのが一番なのに体調悪いアピールw

熱が高い体温計や薬、マスクなんかを写すのもインスタあるあるの1つ。

心配してほしいのか、体調悪いのけど頑張ってますアピールなのか分からないのですが、風邪をひいて体調悪いときはインスタなんかやらずに寝るのが1番です。

 

ずっと一緒だよ・・・カップルのラブラブアピール

ずっと一緒だよ・・・カップルのラブラブアピール

彼氏彼女と一緒にカップルとして写っている写真もインスタにはたくさんあります。

旅行やレジャーなど遊びにいったときのものくらいなら良いのですが、ハッシュタグにラブラブアピールなものを入れて、ペアウォッチペアリングなんかを見せていたら、ちょっとウザいかもしれませんw

インスタあるある③「友達・フォロワー編」

インスタあるある③「友達・フォロワー編」出典:http://girlschannel.net

フォローしてない友達のインスタが非公開

芸能人・有名人から知らない人まで全世界の人の写真を見れるのが魅力なインスタグラム。
けれどインスタには「非公開」の機能があって、非公開のアカウントはフォローして承認してくれないとストーリーや写真が見ることができません。

フォローしてない友達のインスタをこっそりとチェックしようとしたら非公開だった。。。なんていうこと一度はあるはず!

 

友達が鍵(非公開)をつけずに子供の写真を投稿している

インスタで見るとほっこりするけど、あんまり多いとただうざいだけになるのが子供の画像
母親、父親にとったら子供は自分にとって大切な存在だし、自慢したくなるのも分かりますが、子供には子供の肖像権があり、著作権があります。

幼稚園名や学校名を見せたり、ハッシュタグに入れたり、よく遊ぶ場所なんかが分かるようにアップしている親がいますが、非公開でなければ子供の情報が世界中にだだ漏れなのでご注意を。

お風呂で撮ったりして子供の裸をアップするなんてもってのほかですよ!

 

個人情報がもろバレな投稿をしている

子供の投稿と似てますが、個人情報をバレバレな投稿をするのも「インスタあるある」の1つ。

以前ツイッター上で流行った変な画像を撮ってバイト先なんかと一緒に投稿したら炎上してしまいますよ!w

 

いいね!が1個も押されてないのに突然フォロー。そして2、3日で解除される

インスタをやっていて全く知らない人にフォローされた経験のある人は多いハズ。

自分に興味を持ってくれて、コメントくれたりいいね!があれば良いのですが、無反応で2、3日したらフォロー解除してくる人が時々います。
突然フォロー&解除されて「なんだったんだろう...」と思っちゃいますよね。

ツールを使って自動フォローをしているアカウントもあるので、もしかしたら自分のハッシュタグやプロフィールで検索してきたアカウントかもしれません。

出会い系や勧誘、副業の誘いのアカウントに多い「あるある」です。

 

インスタあるある④「いいね・ハッシュタグ・コメントなどの機能編」

インスタあるある④「いいね・ハッシュタグ・コメントなどの機能編」

ハッシュタグが文章になる・ハッシュタグが会話になる

インスタの便利な機能の1つであるのが「ハッシュタグ」
ハッシュタグは検索のために使われるのが一般的ですが、最近では文章のように書いている女子も多いですよね。

「ハッシュタグ」に文章を書いたり、会話にするのもインスタあるあるです。

芸能人でも渡辺直美小籔千豊がハッシュタグを文章化していたりします。

いわゆる、ハッシュタグで喋る状態なのですが、ヘビーなインスタユーザーでなければなんでハッシュタグが文章なんだろうと思ってしましますね。

 

ハッシュタグを自分の名前で自作する

痛い投稿とも言えるかもしれませんが、ハッシュタグを自作するのもインスタあるあるです。

たとえば、「ひな」という名前の女子が、
#ひなのごはん
#ひなコーデ
#ひなコレクション
#ひなのお気に入り
といった感じに、毎回ハッシュタグに自分の名前を入れる人がいますよね!

きっと誰もタップしないハッシュタグになりそうですが。。。

 

ストーリーでリア充アピールをしてしまう

インスタの新機能である「ストーリー(ズ)」

日常の写真をどんどん投稿したり、ライブ配信ができたりとよりインスタを楽しめる機能の1つですが、このストーリーを使ってついリア充気取りをしてしまいがちな人、「あるある」ですよね!

今自分がどこにいて何をやって、どれだけ楽しんでいるかをことあるごとにアップする人も多いとは思いますが、見る人によってはただの痛いインスタ女子に見えるかもw

 

彼氏とのラブラブなアピールにはいいね!をしない

インスタ女子の闇とも言えるのが、彼氏との写真は「いいね!」をしないという行為。
他人の幸せや充実ぶりを素直に喜べないときってありますもんね。

カップルは基本的に敵だと思っているのかもしれません・・・。

 

うざいスパムコメント

芸能人のコメント欄に多いのがスパムのコメントですよね。
コメントを読んだりコメントしてもらうことの多いインスタグラマーは、スパムにイライラしたことが多いと思います。

スパム業者に対抗して撃退している芸能人もいますが、まだまだスパムに悩まされることはなくならなそうですね。

 

インスタあるある⑤「痛い・うざい・勘違い女子編」

インスタあるある⑤「痛い・うざい・勘違い女子編」

芸能人でもないのに芸能人気取りをする

インスタにはたくさんの芸能人がいますよね。
そんな芸能人と同じようにサングラスをかけたり、フィードやストーリーを自撮りで埋め尽くしたり、完全に狙いに行って意味ありげな投稿とかするインスタ女子がいます。

あとは「ご報告」って書く人も「あるある」ですよね。
世界中に公開していても、見ているのは友達だけだったりしますが・・・(笑)。

 

思わせぶりなかまってちゃんの投稿

可愛いものやきれいなものなどポジティブなモノをアップするだけがインスタではなく、もちろんネガティブな投稿をするインスタ女子もいます。

「今が辛い」、とか「頑張らなくちゃ」などいかにも辛くて誰か励ましてほしいような投稿は頻度が高いと単に痛いだけなので注意です。

さらにこれをストーリーでやられると見てるこっちもなんだかテンションが下がってしまいますよね。

 

さすがにもう見飽きたわ!足元!!

インスタグラム人気の撮り方としもよく紹介されているのが足元の写真。
足元の写真はなんだかオシャレに見えますけど、さすにもうみんな撮ってるし足元の写真だけ見ても誰も「いいね!」とは思わない気がします。

また、体重系に乗った足元を写して「太った(結構痩せてるのに)」アピールする女子もいますが、これはさすがに「ウザい」ですw

 

まだまだある!番外編のインスタあるある

久々にインスタをチェックしたら料理、子供、旅行の写真ばかり

毎日インスタは見ないけど、たまに友達や芸能人がどんな投稿をしているかチェックしている、なんていう女子もいますよね。

20代前半はあまりないですが、20代後半〜30代のインスタ女子がアップするものといえば料理、子供、旅行が多いのが特徴。

久々に見たらみんな同じようなものばかりアップしていて、「なんだかなぁ...」と思う人もいるのではないでしょうか。

 

もはやインスタ疲れ・・・しんどい

インスタに疲れるのも「あるある」になりそうですよね。

SNSには人の承認欲求という心理が色濃く出ています。
その欲求に毎日付き合っていたら誰あっても疲れるかもしれません。

インスタを見るのに萎えてしまったら、しばらく距離を置くのをオススメします。

 

-インスタグラム

Copyright© 女子chan! , 2018 All Rights Reserved.