髪質改善の効果的な方法は?自分でやるオススメの方法は?

抜け毛・薄毛・白髪の対策、予防と頭皮ケア

髪質改善の効果的な方法は?自分でやるオススメの方法は?

更新日:

「いつも髪の毛がパサつく・・・」

「自分ってこんなに髪質悪かったっけ!?」

「ヘアカラーをしたら髪が細くなった><」

この記事を読んでいる女性は一度はこんな髪質の悩みを持ったことはないでしょうか。

女性にとって髪の毛は非常に大切な体の一部で、物心ついたときから自分の髪の毛に対してこだわりを持っていますよね。

そんな大切な髪の毛でも年齢や季節、カラーリングなどが原因で髪質がどうしても悪くなってしまいます。

テレビやインスタなどで見る芸能人のキレイな髪質のサラサラストレートヘアには誰もが憧れるけど、そうなるには美容室のトリートメントや縮毛矯正やパーマ...といった感じでお金がかかることばかり頭に思い浮かんでしまいますよね。

でもご安心ください、別にお金をかけなくても髪質改善をして、髪質が綺麗だった頃に戻ることは十分に可能なのです!

今回はそんな髪質で悩む女性のために、自分で自宅ではじめられるカンタンな髪質改善の方法をご紹介していきます。

髪質改善のベストな方法は毎日の「ヘアケア」を変えること

髪質改善のベストな方法は毎日の「ヘアケア」を変えること

自分で髪質改善をする1番の効果的な方法は毎日の「ヘアケア」の方法にこだわることです!

毎日、何気なく髪をシャンプーしてドライヤーをしていませんか?

忙しかったりして時間を短縮するためにサクッとシャンプーで髪を洗ってドライヤーをしている人も多いと思いますが、シャンプーとドライヤーは髪質を維持するために非常に大切なケアなんですよね。

なぜなら、間違った方法で髪を洗って乾かしていると、髪の毛にクセがつきやすくなります。

それが毎日続いてしまうと、クセがついた髪がパサつきやすくなり、血行不良で髪が痩せてしまい、このまま寝たら髪質が悪くなる一方なんです。。

よく、美容院でシャンプーとドライヤーをしてもらったときは髪の毛がふんわりしていい感じなのに、自分でやったときは「なんか微妙だな・・・」と思ったことはありませんか?

それはシャンプーとドライヤーの仕方が間違っているからなんですよね。

毎日のヘアケアを少し工夫するだけで、あなたの髪質は大きく変わっていきます。

 

自分で髪質改善をするならまずはシャンプーの仕方を変えるべき

自分で髪質改善をするならまずはシャンプーの仕方を変えるべき

まず、自分でやる髪質改善で効果的なのはシャンプーの洗い方を変えることです。

「そんなの知ってるよ!シャンプーするとき頭皮をマッサージするんでしょ!?」

と思う女性もいるかもしれませんが、それだけでは自分で髪質改善することは難しいのです。

なぜなら、日中外出するなど普通の生活をしているだけで、髪の毛にはホコリやフケといった汚れがどうしてもついてしまいます。

また、髪の毛を縛った後や、ロングの人はところどころ髪の毛が絡まったりしていたりしますよね。

そんな状態でいきなりシャンプーを使ってしまっては髪の毛を痛めることになり、抜け毛や切れ毛など、髪トラブルの原因になってしまいます・・・!


ですので、まずはシャンプーをする前はお湯を使って頭皮と髪の毛を洗いましょう。
この時、髪の毛が絡まっている人や、縛っていた人はクシを使うのがオススメです。

 

シャンプーを使うときは時間を使って念入りに!

お湯で髪と頭皮を洗ったら次はようやくシャンプーです。

シャンプーを使う流れとしては、

  1. シャンプーをスポンジを使って十分に泡立てておく(原液をそのままつけない)
  2. 最初は毛先からほぐすように優しく洗う
  3. 次に指を使って優しく頭皮をマッサージしながら洗う
  4. 洗った3倍の時間でシャンプーを洗い流す

です。

 

1. シャンプーをスポンジを使って十分に泡立てておく(原液をそのままつけない)

シャンプーの原液をそのまま髪の毛に付けている人多いと思いますが、これは間違いなんですよね・・・!
原液をそのままつけてしまっては、頭皮の毛穴がつまる原因にもなってしまいます。。

また、最初にお湯で洗っておけば、半分の汚れは落ちると言われてします。

なので、ゴシゴシと洗うのではなくて、優しく洗ってあげる方が髪の毛を痛めることがなく、髪質改善に効果的です!

 

2. 最初は毛先からほぐすように優しく洗う

毛先は髪の毛のなかでも1番痛みやすい部分です。
泡立てたシャンプーを毛先をほぐしてあげるようにつけて優しく洗っていきましょう。

ロング、セミロングの女性で毛先が傷むと悩む女性には効果的だと思います!

 

3. 次に指を使って優しく頭皮をマッサージしながら洗う

ここで来ました(笑)、多くの人もやっているとは思いますが、頭皮を洗うときはマッサージしながら洗いましょう。

なぜ頭皮をマッサージすると良いのかというと、マッサージすることにより、頭皮の血行を良くするためです。

頭皮の固かったり、血行不良のままでは良質な髪の毛が生えてこないんですよね。

また、デスクワークの仕事をしている女性や、ストレスが溜まっている人はシャンプーのときの頭皮マッサージは特にオススメです!

 

4. 洗った3倍の時間でシャンプーを洗い流す

最後に時間をかけてシャンプーをすすぎます。

実は髪質改善においてシャンプーで1番大切なのは、この「すすぎ」なんですよね。
すすぎに時間を書けていない人は多いのではないでしょうか??

シャンプーには洗浄する成分以外にもさまざまな成分が含まれています。
シャンプーはあくまで髪を洗うためなので、保湿するわけでもなく、トリートメントするものでもないので、洗い流しは残った成分がそのまま頭皮や髪にダメージを与えてしまうんですよね!

抜け毛や薄毛の原因にもなるので、この「すすぎ」の作業は必ず念入りに行なってください。

また、すすぎ時間の目安はシャンプーで髪を洗った時間の3倍が良いと言われています。

3分洗ったら9分はシャワーですすぎましょう。

それ以上洗い流したり、熱すぎるお湯や水圧が強すぎるのも頭皮にダメージを与えて髪質改善の逆効果なので注意です!

 

美容院いらず?髪質改善トリートメントは自宅でも効果的にできる!

美容院いらず?髪質改善トリートメントは自宅でも効果的にできる!

実はシャンプーよりも髪質改善で効果的なのがトリートメントなんですよね!

美容院ではシャンプーだけでなく、トリートメントもプロの美容師にやってもらいますよね。

「髪質改善トリートメント」なんていうメニューもあります。

美容院でトリートメントをやってもらえれば、髪がまとまりツヤやハリ、コシが出るので「すごく良い!自分の髪の毛じゃないみたい!」と思う女性も多いと思います。

ただ、美容院でトリートメントをやったかといって髪質改善ができたわけでもないのも事実なんですよね。。。

 

というのも髪の毛は毎日抜けるし新しい髪も生えてくるので、ずっと美容院で髪の毛を切った状態が持続しているわけではありませんよね?

また、美容院でブローした状態を維持したければ、最低でも毎月1回は美容院でトリートメントをしてもらう必要があります。

美容院によっては一時的に髪の毛をコーティングしてキレイに見せているだけかもしれません。

トリートメントの成分を全て説明してくれるわけでもないですしね。


だからこそ、髪質改善をするなら効果の高いトリートメントをきちんと自分で行う必要があります!

自分で髪質改善するためのトリートメントは良し悪しは成分によるので、できるだけお金をかけて質の良いものを選ぶのが1番効果的です。
成分としては、アミノ酸、コラーゲン、高品質プラセンタ、タンパク質、天然精油、ハーブなどが入っているものが良いと言われています。

自宅で髪質改善をするなら、シャンプーには時間をかけて、トリートメントには良いものを選ぶのがベストです。

 

 

自宅でカンタン!ドライヤーは冷風を使えば大きな効果が期待できる!

自宅でカンタン!ドライヤーは冷風を使えば大きな効果が期待できる!

最後はドライヤーの使い方です。

髪質改善のためにシャンプー・トリートメントと努力をしても、ドライヤーの当て方が雑ならせっかくの苦労も全部水の泡になってしまいます。。

ドライヤーを正しく使い、最後は冷風で髪の毛にツヤを与えてあげましょう。

 

ドライヤーを使う前はタオルドライを忘れずに!

タオルドライとは、タオルを使って髪の毛の水分を拭き取ることです。

多くの女性はお風呂上がりに必ずやっていると思いますが、タオルドライをしないと髪の毛が傷んだり、頭皮が蒸れて菌が繁殖するので、面倒でやっていない人は是非やってくださいね。

タオルドライのやり方は、こんな感じです。

  1. まずは頭皮にタオルを当てて手もみをするように頭皮の水分をとる
  2. 髪の毛の中央から毛先に向かって水分をとる
  3. 最後に根本の水分を毛先に行くようにクシでとく

 

正しいドライヤーの使い方は?

こちらが髪質を良くするための正しいドライヤーの使い方です。

  1. 髪の毛を内側から持ち上げつつ、最初は根元から乾かす
  2. 髪全体を均一になるように当てて乾かしていく
  3. 最後に熱で乾かした髪に冷風を当てる

 

なぜドライヤーの冷風が髪質改善に効果あるの?

ドライヤーに冷風機能があってもそれを使っていない女性は多いと思います。

冷風には髪の毛にすごく良い効果が実はたくさんあるので、これを機にドライヤーの冷風を使ってみてくださいね。

ドライヤーの冷風の大きな効果

  • 頭皮を乾燥から防いでくれる
  • キューティクルを保護してくれてツヤが出る
  • 冷風でセットした髪の毛を崩れにくくする

頭皮の乾燥は良くないことは知っていますよね?

ドライヤーは熱で髪の毛を乾かしますが、髪の毛が熱を持ったままでは頭皮が乾燥する原因になります。

なので、冷風は頭皮が乾燥しすぎないように髪の温度を下げてくれる効果があるんです。

同じ理由で熱が原因で髪の毛から必要以上に水分やタンパク質が出ていってしまいます。

キューティクルは冷やすと固まってくれるので冷風を使えば髪の毛を保護してくれるんですよね。

また、キューティクルが固まるということはドライヤーでセットした髪型が崩れにくくなるという効果もあります。

 

まとめ〜髪質改善には毎日のケアが大切!〜

いかがだったでしょうか。

髪質改善するには美容室で高いお金を出さなくちゃいけないわけでもなく、実は自宅で毎日ケアをしていけば十分に髪質改善ができるんですよね。

年齢だったり、生まれつきの髪質だったりで諦めている人も、毎日の少しの努力で、10代のような綺麗なツヤのある髪の毛にすることができます!

髪が良くなると、気分も上がるのでオシャレにも磨きがかかりますよね★

 

髪質改善でオススメなシャンプー&トリートメント

白髪・抜け毛・薄毛を改善してボリュームを出したいなら「haru黒髪スカルプ・プロ」

女性誌にも多く取り上げられていて知っている人も多い「haru黒髪スカルプ・プロ」は、白髪・抜け毛・薄毛を改善してくれるシャンプー&トリートメントです。

100%天然成分を使用したノンシリコンシャンプーなので、どんな髪質の人でも安心して使えるのが魅力的です。

化学成分を使ったシャンプー・トリートメントは結構多くて市販のものとかよく入っているのですが、化学成分が原因で頭皮がかゆくなったり、ヘアケアをしていても効果がなかったり、全然髪のボリュームが出てこなかったりするんですよね。

泡立ちも良く、柑橘系の香りも口コミで人気です!

4つの香りから選べて1本でトータルケアできる「ウェン」

「ウェン」はハリウッドセレブを担当しているスタイリストが開発した新感覚のヘアケアクリームです。

これ1本だけで、シャンプー、リンス、コンディショナー、トリートメント全ての効果を持っているのが魅力的ですね!

ウェンは毛先から潤いを与えてくれて髪全体にツヤを出してくれるので、髪の毛をまるで美容院でブローをしてもらったような状態にしてくれます。

香りもラベンダー、ザクロをはじめ4種類から選ぶことができるので、香りで楽しむことができるのもオススメです!

 

-抜け毛・薄毛・白髪の対策、予防と頭皮ケア

Copyright© 女子chan! , 2018 All Rights Reserved.